“様子マニアの25年代薬剤師の生フェラが最高に気持ちよかったレビュー”

“即会い即ヤリ系のPCMAX評定を見つけました。両人がムラムラやる状態で実態するどく会えれば、こういう評定のユーザーのように最高にエロくてすがすがしいセックスに発展する予報は高まりますよね。これぞ出会い系サイトのやりがいという感じの評定でした。読んでて興奮しちゃいました(笑)【43年齢の千葉県内メンズ】夜の8局面辺り、山下公園近くのファミレスで夕飯を食べながらも、ムラムラしていたのでPCMAX掲示板を見ながら記帳を通して反発を待っていた。最初に触れ合い出来た女は、「23年齢、横浜市内に居ます。」というお子さんで、「宝物」エッジを押して迎えると5食い分くらいで「横浜マリンタワー傍で待ってます」という返事あり、残っていた飯を急いで食べて、控え室に直行した。でも10食い分待っても20食い分待っても現れない。遠くから2人組の女が、笑いながら見ていたので「これは騙されたのか」と思い、その先から離れることにした。こんなこと始めてだったんですが、あまりにも触れ合いを焦りすぎるとこんなこともあるんですかねぇ。それからしばらくすると「只今、菊名駅前で馴染みと飲んでます。もっとお開きなんですが」というメイルがあり、旦那の在宅が新横浜ターミナルでひと度下車する結果、新横浜ターミナルのケンタッキーの傍で待ち合わせることにした。控え室に着くと、店先に初々しい女が立っていた。「○○くん?」と聞くと「はい」っていう。かわゆいお子さんだったので頭が躍った。25年齢の薬剤師らしく、今日は学生時代の馴染みとの飲みで「みんなの主人との生々しいエッチの話を聞いていたらウズウズしてきた」との事だった。専ら駅近くのラブホに入ることにした。シャワーを浴びようと衣装を脱ぐ旦那を背後から抱き締め、ブラジャーを取り背後からオッパイを揉んだ。パンティを脱がしてアソコに手を伸ばすと、すでに濡れていた。旦那が、「我慢出来なくなってきたよ」というので専らベットへ。お風呂に入る前のちん○を生フェラ、調音をたてながらしゃぶった。後から聞いた話では、興奮してくると必ずフェラがしたくなるに関してだった。ちん○の香りを嗅ぎながら舐めていたので、旦那もおおかたかなりの香り博士なんだろうなぁと思った。旦那をベットに押し倒すと「上述がよろしい」と、ちん○にしかたを添えて騎乗位で差し込み。旦那は「久方振りのセックスなの」と腰を振り始めると、すぐにカラダをビクンビクンと震わせ時期を迎えた。お尻を持ち上げて背面で突き上げると又もや時期する。最後は円滑位になりオッパイを揉みながら突き上げると、こちらもとっくにてんこ盛り、旦那のお腹の上に大量の精子をぶちまけた。その後、お風呂に入り帰り支度をし、どうしても気持ちよかったので旦那に謝辞を渡そうとすると「スッキリしたからそんなの取り除けるよ。あっでもタクシー値段だけ貰っちゃおうかな」と言いながら二人で仲良く旅館を出た。結構素敵なひと時だった。”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です